Fran boiseの生体保障

生体保障内容

★お迎えから10日以内に、先天性疾患または伝染病で病死した場合、代犬での保証をさせて頂きます。
(その場合、当方へ速やかな報告をして頂くことと、2ヶ所の獣医師による診断書をご用意下さい。)

★保証は代猫の提供を行なうもので医療費の保証及び金銭による保証はされません。
販売者は保証終了後も一カ月間、保証に関する調査権を有し、不正請求の事実が判明した時は

代支給した猫の評価金額及びその調査・回収のために要した経費を飼育者に対し請求できるものとします。

★生命保証に関して、以下の場合は除外されます。
・飼育者の重大な過失、故意に基づく死亡
・伝染病予防ワクチンの接種を受けず、そのための死亡
・獣医師の治療を受けなかった場合の死亡
・事故による死亡、逃亡、及び盗難。
・保証請求に際して虚偽の申告があった場合